バドミントン練習方法

 90日以上実践して成長を全く実感できなければ全額返金します。 ⇒ 簡単バドミントン上達法

ヘッドスピードを上げる練習

ヘッドスピードを上げるには、手首を強化する練習が効果的だと考えられます。バドミントンをする上で手首の柔軟さや強化は必須なのです。では、具体的にどのような練習を行えばよいのでしょうか?一般的にはラケットを握って八の字を書くようにまわすことです。


これはほとんどのバドミントンの本にも記載されているくらい代表的な練習方法なのです。手首を痛めやすい人はお風呂などで行うことがおススメです。有名選手の中にはしゃもじを使ってこの練習を行った人もいるそうです。手首の強化ということは、手首という関節に筋肉はなく、前後の握力と前腕の筋力アップをしなければいけません。


うちわを持って扇ぐ練習、シャトルケース中に重いものを入れる練習もあります。また、腕立て伏せではなく「指立て伏せ」も手首の強化になるようです。ダンベルやチューブをもって、逆の手で手首の少し下をもち固定してダンベルをもった手を手首だけを動かす方法も手首の強化が可能です。


簡単バドミントン上達法

スピードを出すための基本練習をどれだけやるかがカギ!
この簡単バドミントン上達法は1日数分でどなたでも確実に上達できるマニュアルです。これまで多くの理論書を読んで練習したのに、なかなか上達できないという方におすすめします。というのも、実は、バドミントンの上手さは知識の量では変わりません。筋力をうまく使ってスピードを出すための基本練習をどれだけやったかがポイントです。そのコツを、このマニュアルで身につけてください。


オリンピック総合コーチが教えるバドミントン上達法

試合で勝つためのテクニックを教えます!
バドミントンで何よりも重要なことは一般的には基礎練習だと言われています。それは確かですが、どんなに基礎練習が上手くても、試合に勝てなければ意味がありません。つまり、本当に必要なのは「試合で勝つためのテクニック」なのです。それをオリンピック総合コーチが8つのテクニックとしてまとめ、マニュアル化しました。これに沿って練習すれば、たった10日間で驚くほど上達できます。


試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法

毎日25分間実践するだけで上達します!
もし、バドミントンを本当に上達したいなら、「バドミントンダブルス練習法」に書かれている練習法を、毎日25分間実践してください。それだけで、あなたは上達を実感することでしょう。この「バドミントンダブルス練習法」は、6枚のDVDと1冊のテキストに、バドミントンの上達に必要なものが全て詰め込まれている教材です。しかも、90日間実践して効果を感じられなければ、全額返金という保証までついています。


 

サイトマップ

悪質サイト